読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

韓国ニャンズの夢

韓国のこと、猫のこと、猫好き主婦の気ままな日常

下水溝に閉じ込められた犬(TV動物農場)

こんにちは

今日のTV動物農場では下水溝の中に閉じ込められた犬が飼い主と劇的再会をした話を紹介します

 

腐った水と食べ物でいっぱいになった下水溝の中から犬の泣き叫ぶ声が聞こえるのですが犬は救助しようとするとすぐに隠れてしまいます

声が聞こえてから20日が経っていました

犬の姿は捨て犬の姿と違い飼われていた様な犬の姿だったので情報提供者は「誰か下水溝のふたを開きわざと入れたようだ」と言います

体力が尽きてきた犬を救助する為に急いで救助作業が行われました

食べ物でおびき寄せて無事に救助に成功し今はすぐに動物病院に運ばれました

検査の結果、目の中が破れて数日だけ遅れても失明するほど緊急な状態でした
f:id:kankokuneko:20160925143134j:image

さらに毛の状態を調べると家で直接美容しただろうということです

1ヵ月前まで飼い主と住んでいただろうと、、、

∑ฅ(๑°口°๑ฅ)

「飼い主が近くには住んでいるかもしれない」と制作陣は犬の飼い主を探し始めます

そういう中でコンビニの店主が犬を探していた人がいたとその人から電話番号を貰っていました

制作陣は電話番号から犬を探していた人に連絡して見ました

探している犬の状況を聞くと救助した犬と状況が一致しています

直接動物病院に会いに行くことにしました

犬の名前を呼ぶとじ~っと見つめ立ち上がってその人の側まで来て嬉しそうにしっぽを振ります

飼い主に間違いありません

(*´д`)エガッタエガッタ…

ワンチャンの名前は(ポヤ)でした

飼い主は

「ごめんねポヤ~(涙)」

といいながら泣いていました

 

今回は飼い主が見つかってめでたしめでたしでしたが飼っているペットがいなくなって見つかる可能性は15パーセントだそうです

このワンチャンもいなくなって20日間、下水溝の小さな隙間から入って出られなくなっていたそうです

日本の下水溝は動物が入り込めるような穴はあいてないかと思いますが、飼い主はきちんと飼っているペットの管理をしなければいけないですね~!

(((uдu*)ウンウン

 

読んで下さってありがとうございます

 

ブログ初心者です

ポチ、ポチっとクリックの応援して下さると嬉しいです(๑•᎑•๑)


にほんブログ村


にほんブログ村