読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

韓国ニャンズの夢

韓国のこと、猫のこと、猫好き主婦の気ままな日常

韓国「ハンマーで犬を殺しても起訴猶予」動物保護法.意味なし

こんにちは

今日はとても腹立たしい事件が起きたのでさっそく紹介しようと思います

韓国「ハンマーで犬を殺しても起訴猶予」動物保護法あっても意味なし

去る8月、蔚山の上開洞家畜市場でほかの犬達が見ている前でハンマーで犬を殴り殺した関係者達に対して不起訴処分が下されたことに対して「軽い処罰をめぐる議論」が広がっています

犬と野良猫などを対象とする動物虐待が絶えない中、関連処罰を強化しなければならないという声が高まっています

5日、蔚山市南区庁によると、最近蔚山検察庁は事件当時、ほかの犬達が見ている前で犬をハンマーで打ち砕いて、犬の息が切れる前に血を抜いた犬市場のオーナーに無嫌疑  、殺した業者には起訴猶予処分をそれぞれ下されました

★무혐의(無嫌疑)-被害者に対する犯罪の疑いがはれたこと

殺した業者の場合、犯罪事実は認めるが、初犯である上、罪を認めて反省しているという理由で起訴猶予処分にしたといいます

南区庁とともに事件を摘発した釜山の動物虐待防止連合と動物自由連帯釜山支部など動物保護団体は

「動物保護法に明白に違反する行為であることにもかかわらず軽い処罰が下された」

と反発しています

動物保護法第8条には〈首を吊るし上げるなどの残忍な方法で殺す行為〉と〈路上などの公共の場所で殺したり、同じ種類のほかの動物が見ている前で殺す行為〉を動物虐待行為と規定し、違反した場合、1年以下の懲役または1000万ウォン以下の罰金に処すると規定されています
f:id:kankokuneko:20161207211116j:image

〈韓国最大規模の犬肉市場(モラン市場)の犬達〉

今回の事件は、従来 犬農場で殺した事例に照らしてみても軽い処罰だという指摘です

同じく8月には全羅南道木浦のある住宅街の屋上で、周辺に生きてい犬が見ている中、後ろから殴って犬を焼き殺し虐待した犯罪に対し、罰金刑が言い渡されました

先月末にはほかの犬達が見ている前で犬の首を吊るして殺した京畿道金浦市の犬農場の主人が動物保護法違反の疑いなどで在宅起訴されました

シムインソプ動物自由連帯釜山支部チーム長は

「検察の判断は動物虐待犯罪が頻繁に発生する中で処罰を強化しなければならないという世論とかけ離れている。事業主の場合、徹底的に調査が行われれば、特殊絞死の疑いなども適用することができるのに、無嫌疑の処分が下されたのは納得しがたい」

と主張しました

動物専門弁護士達も今回の事件の処罰があまりにも軽い処罰だと話しています

動物保護専門家であるチョンイス弁護士は

「一般的に起訴猶予は被害者が回復をし、加害者に対する善処を訴えて処罰が必要がない時に出される。今回の事件の場合、被害者は動物と合意の余地もない。告発者達が強力な処罰を要求しているため、起訴猶予の理由はないと思う」

と話しました

ソグクファ弁護士(動物保護団体KARA法制理事)も

「動物保護法違反が明白であるにもかかわらず 無嫌疑と起訴猶予処分を下したのは、検察が捜査の意思がないと見ざるおえない」

と強調しました

抗告をしなかった南区庁の安易な対応も議論となっています

★(抗告)-裁判所の判断に対して上級審に不服を申し立てをすること

動物団体は、検察の決定を認められないとし、事件を告発した南区庁に抗告を進めてほしいと要請したが、 抗告をすることにした南区庁が抗告が可能な最後の日付の26日より3日が過ぎた29日に動物団体に抗告を諦めたという連絡をしたということです 

f:id:kankokuneko:20161207200010j:image

〈釜山動物虐待防止連合と動物自由連帯関係者達が事件抗告を要求する記者会見をひらいた〉

沈チーム長は

「区役所は当初、抗告をすると約束したが、抗告期間が過ぎた後に抗告を諦めたという一方的通告をした。南区庁は検察の決定文の公開さえ拒否している」 

と批判しました

チョン弁護士も

「たとえ結果が変わらないとしても、区役所が抗告状まで作成した状況であえて 公告を放棄する理由はなかったと考える」

と話しました

これに対し南区庁の関係者は

「法務チームに問い合わせた結果、抗告する必要がないという検討結果が出ていた」

と答えました

      ----

以上が記事の要約です

この記事に対し、大部分の韓国人は批判的な反応です

*区役所に講義したが無駄だった。裁判所にも検察にもしなければならない。情報もっと教えてください。(TT)

*この国は近い内にとても大きな罰を受ける

*反吐が出る。人間達の為に犠牲になる動物達に最小限のマナーは守れ犬にも及ばぬ人間達よ

*人とはいえない。食べて暮らす為と言い訳するな。サイコパス

*法律をさらに厳しくして処罰されるのを体で感じさせなければなりません。あの子らも人間のように痛みを感じます。力のない弱者を世話する正しい社会主義になることを願います

*残忍だ。醜悪だ

*先進国が訳もなく先進国ではありません動物も苦痛を感じる生きている生命体だと思います。君はチキンを食べないんだなんて書き込みするのではなく  処理する際苦痛をなるべく減らす問題と法律ガスなければならないのです。食べるまでの過程が残忍である必要があるんですか。何を食べて食べないは選択でさ

*動物保護法第8条には〈首を吊るし上げるなどの残忍な方法で殺す行為〉と〈路上などの公共の場所で殺したり、同じ種類のほかの動物が見ている前で殺す行為〉を動物虐待行為と規定し、違反した場合、1年以下の懲役または1000万ウォン以下の罰金に処すると 明示してあるにもかかわらず、起訴猶予とは…検察がこうだから今の大韓民国があるのだ

*同じようにされても足りない奴らだ

*法が弱い

*呪われる○○○、お前達もいずれはそうなるだろう

*君たちが食べている牛鶏豚も全部ああして死んだんだよ

*本当に殺伐だ

*ホントおかしいのは自分達は指1つ怪我しても大騒ぎなのに動物は当然だと思っている。もどかしい。認識不足の人達を見ると、なんの動物保護法なんてない

*狂った奴らだ。お前達も死んで同じようになってみろ。生命の大切さを感じることができない人間達なんだな

*あ〜ホント力もない動物にひどすぎるのではないですか。食べる物もたくさんあるのにそれでも犬を食べなければならないのですか?体のこと考えるなら酒タバコから切りなさい

 

まぁコメントする人達は大部分があまり犬肉を食べない20代~40代ぐらいでしょうから(犬肉を食べる人は中高年層が多い)総合的なものではないと思いますが、皆さん当然のことを言われています!

その当然なことをどうして検察はわからないのか😡

(-`ェ´-怒)

わからないというか、めんどくさい?仕事していない?

ホント腹立たしすぎて、開いた口が塞がらない...

┐(´ᵒ൧̑ ᵒ`)┌

動物保護法は人間の為の法でしたっけ?😠

(#^ω^)ピキピキ

動物保護法に基づいて処罰してくれないと犬肉業者は今までと同じように犬を残忍な方法で殺すことを止めないでしょう!

(*´Д`)=3ハァ・・・

kankokuneko.hatenablog.com

人間に食べられる為に生まれ劣悪な環境で育てられ、大きくなったらハンマーで殴り殺される…

正常な人間であれば心痛めるのが普通だと思いますが、仕事だとしても殴り殺すなんて、もう人間のすることではありません!

犬が幸せを感じることなんてあるのでしょうか

可哀想すぎて、辛すぎます😭😢😖

私1人の力で犬肉業者を根絶できるならどんなにいいことか!

そんな力もない自分に情けないです(涙)

読んで下さった読者の方々が、少しでも今の韓国の動物に対するひどい状況を理解してくだされば幸いです

ありがとうございました<m(__)m>

�興味のある方はこちらもどうぞ

               ▽

にほんブログ村 元野良猫・元保護猫

💖にほんブログ村 猫ブログ

にほんブログ村 韓国情報

人気ブログランキングはこちらです(・ω<)-☆

👇👇ポチッとして💓👇👇


にほんブログ村


にほんブログ村