読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

韓国ニャンズの夢

韓国のこと、猫のこと、猫好き主婦の気ままな日常

韓国「空に飛ばした風船、野生動物が食べると致命的」

こんにちは

今日は、韓国で昨日報道されたニュースについてお伝えしたいと思います

★子どもの日、空に飛ばした風船、野生動物が食べると致命的

 一部の自治体行事の自制の動きに対し、国会、子どもの日の行事に風船を飛ばす予定

2017.05.04
 5月を迎え、いろいろな行事が予定されている中で、行事の象徴となっている'風船を飛ばすイベント'が野生動物に致命的な影響を及ぼしているという指摘が提起されている。最近、ある地方自治体が風船を飛ばすイベントをしないと宣言したが、今月計画された相当数の行事には例外なく風船を飛ばすことが進むものとみられる。
f:id:kankokuneko:20170513142947j:image
念願の意味での屋外行事の時によく行われる風船を飛ばすイベントが野生動物と環境に致命的だという指摘が提起されている。

写真=Balloons blowのホームページから
 

念願の意味で行われる風船飛ばしは、少ない費用で華やかな視覚的効果を引き出すことができ、さまざまな祭りや行事で頻繁に行われている。しかし、風船をクラゲや草などの餌と勘違いした動物たちが、消化管に詰まらせ飢え死にし、風船のプラスチック製のひもが体にもつれる事例が多いという事実が知られ、国際社会で、これを禁止しなければならないという声が高まっている。

 

問題提起は'バルーン・ブロー(Balloons Blow)'、'英国海洋保護協会(MCS)'など、米国と英国の環境団体から始まった。これらは風船を飛ばすイベントの深刻性を知らせ、全国的に風船を飛ばす禁止法が通過できるようにキャンペーンを行っている。英国海洋保護協会は今年の3月、報道資料を通じて"最近、50個を超える、英国自治体が風船を飛ばすことの禁止に賛成する意向を伝えてきた"と明らかにした。

 

すでに米国のカリフォルニア、フロリダ、バージニアコネティカットなどの州や英国、オーストラリアなどの一部地域は風船を飛ばすことを法に制限している。韓国内にはまだ規制法案はない。環境部関係者は"墜落時に大きな危害を加える、ドロンに対する規制法案は用意されているが、風船にに対する規制はない"、"もし風船を飛ばすことに対する規制があるなら、ミスで逃した風船についても、規制を加えなければならないか曖昧ではないか"と反問した。

 

エマカニンガム、英国海洋保護協会キャンペーンチーム長は報道資料で"風船が天然素材のラテックスで作られ、自然分解されると知られているが、ラテックスは海で4年は十分耐えられる"と指摘した。プラスチックで作られた風船ひもが、自然的に分解されないのも同じである。
f:id:kankokuneko:20170513143008j:image
国内には風船を飛ばすことを規制する法案はまだない。ロッテワールドタワーのグランドオープン式。
 国際社会の風船禁止キャンペーンが成功的に進み、韓国でもこれを規制しなければならないという声が高まっている。安商守(アン・サンス)、慶尚南道昌原(チャンウォン)市長はこの4月24日、幹部会議を通じて"野生動物が危険となり、環境を破壊する風船を飛ばすイベントをやめなければならない"、"昌原市がまず立ち上がって、風船を飛ばすことを行わない計画"と明らかにした。

 

しかし、早いうちに韓国で風船規制法案が誕生することは難しいものとみられる。生態専門家と環境団体も風船の残骸が環境と野生動物に及ぼす影響について'まだ一度も考えてみたことがない'雰囲気だ。風船を飛ばす事に対する禁止の署名運動を繰り広げている動物保護団体'アニマルアリラン'がグーグルのアンケート調査を通じて1551人に聞いてみた結果66.8%が'風船が動物に及ぼす影響について分かっていた'と答えた。

 

昌原市環境政策課の関係者は"法制化よりも有害性広報を通じて自発的に参加できるようにしている"、"まず、運動場、市民センターなど昌原市で運営する施設を利用する団体と教育庁などに風船を飛ばすイベントを自制するよう協力を求める計画"と明らかにした。しかし、過去の風船を飛ばすことを自制すると明らかにした一部の自治体が依然として行事を進行しており、自主的参加を誘導の実効性は未知数だ。

 

今月、公共機関が主管する、ほとんどの行事では依然として風船を飛ばすイベントが進むものとみられる。子どもの日、国会で開かれる'同心1庭2017'祭り運営チーム関係者は"開幕式に風船を飛ばす行事が予定されている"と明らかにした。

 

一方、英国海洋保護協会はキャンペーンを通じて風船飛ばしの代案として'ヘリウムガスの代わりに空気注入すること'、'風船造形物設置すること'、'旗やバナー使用すること'、'プラスチック紐の代わり木綿のひも使用すること'などを提案している。

…………………

実は、このニュースを見るまで、空に飛ばした風船が、野生動物の危険を脅かすなんて、全く知りませんでした

野生動物が餌と間違えて食べてしまうなんて…

誰もが一度はしたことがあるだろう風船飛ばし!!

ということは、かなりの風船のはかけらが自然界に落ちて、野生動物を死に至らしめていたと思うと、知らなかった自分に腹が立ち、恥ずかしいです

<(_ _)>

私の中の"風船飛ばし"イメージは、平和・願い・夢・未来 …と素晴らしい言葉ばかり(-∇-)

行事が行われる時も

「未来に向かって風船を飛ばしましょう!」「願いを込めて飛ばしましょう!」 

こんな雰囲気の中、1、2の3で一斉に飛ばすと、一気にその場の雰囲気が盛り上がりますよね

ε=(・д・`*)ハァ…

間違っていました!

何かの本でも、飛ばした風船は、空高く飛んで、散り散り粉々になると読んだような!?

韓国でもニュースでは報道されましたが、まだまだ風船ふを飛ばすイベントは進められている状況です

日本はどうかなっと思い、少々調べてみましたが、ほとんどと言っていいくらい、取り上げられていませんでした

この記事を読まれ、知ってくださっただけでも幸いですし、ぜひ風船を飛ばすイベントがあったとしても、飛ばさないで下さればさらに嬉しく思いますm(_ _)m

動物保護は、動物を救助することだけではなく、動物が住みやすい環境を守ることも立派な動物保護だと思います

私達が住みやすい環境を願うように、動物も一生懸命生きているのです!

偉そうなことばかり書いてしまいましたが、なにとぞよろしくお願い致します

読んで下さりありがとうございます😊

面白かったら、下の白ニャンコの写真をワンクリックして頂けると、励みとなります😽👇

興味のある方はこちらもどうぞ

               ▽

にほんブログ村 元野良猫・元保護猫

💖にほんブログ村 猫ブログ

にほんブログ村 韓国情報

人気ブログランキングはこちらです(・ω<)-☆

👇👇ポチッとして💓👇👇


にほんブログ村


にほんブログ村