読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

韓国ニャンズの夢

韓国のこと、猫のこと、猫好き主婦の気ままな日常

韓国「鳥インフルエンザ(AI)50日間で3054万羽殺処分、産卵鶏32%消える」

こんにちは

韓国の「鳥インフルエンザ(AI)」感染拡大の影響で、卵の価格は通常の2~3倍となり、飲食業界は非常事態となっています 

★韓国「鳥インフルエンザ(AI)50日間で3054万羽殺処分、産卵鶏32%消える」 

f:id:kankokuneko:20170105153224j:image

*昨日、AI疑いの届けは2件

高病原性鳥インフルエンザ(AI)が発生して50日を迎え、殺処分された鶏、アヒルなどの家禽類が3054万羽に達するものと集計された

5日、農林畜産食品部によると、4日忠清南道天安で家禽類農家1ヶ所がAI確定判定を受けて確定農家は309ヶ所に増えた

昨年11月16日、最初の疑いの申告後、前日まで殺処分された鶏やアヒル、ウズラは3054万羽に上る

特に卵を産む、産卵鶏の場合、全国の飼育規模対比32.3%に該当する2255万羽が殺処分された

工場式、密集飼育によって、産卵鶏の免疫力が弱くなってAIウイルスが急速に拡散せざるおえないのが被害を大きくしたものと解釈される

ここに産卵鶏を生む産卵種鶏の場合、全体飼育規模の48.3%に該当する41万羽が地中に埋められた

前日のAI疑いの申告は、江原道インジェ、全羅南道羅州の2件が受け付けられた

AI疑い申告は、先月27日以降、小康状態に入って0件から3件の間の申告が続いている

3日には、AI事態が起こってから、2番目に疑いの申告が1件も受け付けられなかったことになる

政府はAI被害拡散を防ぐため、小規模農家の防疫を強化している

前日4102ヶ所の農家を消毒する一方、小規模農家の家禽類を買収・淘汰している

      --------

鳥インフルエンザ(AI)感染拡大の影響は、製菓・製パン業界も直撃を受けています

韓国で有名なパン屋「パリバケット」は、卵をたくさん使用するカステラなど19品目を生産中断しました

f:id:kankokuneko:20170105151037j:image

原材料の70%が卵であるカステラは、韓国でも人気のある商品です
f:id:kankokuneko:20170105151741j:image

しかし、景気不況に史上最悪の鳥インフルエンザ(AI)が全国を襲い、全国のパン屋は号泣しています
f:id:kankokuneko:20170105151820j:image

〈従来販売していた1600ウォンのカステラ(左)一策として新商品4500ウォンの高級カステラ(右)を売り出した〉

卵がこんなにも貴重なものだと思ったのは、生まれて初めてです!

鳥インフルエンザ(AI)感染拡大の余波は、まだしばらく続くと予想されます…

中国では鳥インフルエンザ(AI)に感染した人が死亡してますし、韓国では現在、猫と犬を捕獲して、AI感染の確認中です

なんだか、恐ろしいですね😞💨

読んで下さってありがとうございました

興味のある方はこちらもどうぞ(^_-)-☆

               ▽

にほんブログ村 元野良猫・元保護猫

💖にほんブログ村 猫ブログ

にほんブログ村 韓国情報

人気ブログランキングはこちらです(・ω<)-☆

👇👇ポチッとして💓👇👇


にほんブログ村


にほんブログ村