読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

韓国ニャンズの夢

韓国のこと、猫のこと、猫好き主婦の気ままな日常

韓国「交通事故にあったようなひどい虐待に激怒」

こんにちは

クリスマスイヴだというのに、動物に対する悲しい事件が絶えません

 韓国「交通事故にあったようなひどい虐待に激怒」

 最近、ある猫コミュニティに「里親に引き取られた猫を生命が危ういほど無差別虐待した」

という内容のコメントが掲載され、ネットユーザー達が激怒しています

去る8月、うろつく親猫のいない兄弟の野良猫2匹が救助されました

その後 チョナンに住む30代のAさんが猫2匹の里親となり、Aさんは猫の名前を"モンイ""ムンイ"という名前をつけました

猫2匹を 引き取ったAさんは 救助者パクソルヒさんに「初歩執事なので心配ですができるだけ最後まで面倒見ます」とメッセージを残しました

しかし引き取られてから1ヶ月も経たない9月11日、パクソルヒさんは「モンイが突然死んでしまった」とAさんから連絡を受けました

パクソリさんは

「突然の状況に戸惑ったが、よくSNSに写真を掲載し連絡してきていたので、証拠もなく疑うことはできなかった」

と当時の心境を明かしました

しかしさらに2ヶ月が経った11月20日、また他の事件が起こりました

パクソルリさんは、Aさんから、1匹残ったムンイがいなくなり、2日後見つけたと連絡が受け、その後突然ムンイの状態が悪くなり、痙攣と発作があり脊椎損傷も疑われるということです

Aさんが動画を送ってきて、パクソルリさんが見るとムンイの状態は非常に深刻でした

Aさんはムンイをすぐに病院に連れて行かず、翌日病院に連れていくと話しました

翌日、病院に行ってきたと話したAさんにパクソルリさんはどこの病院なのかと訪ねましたが、Aさんは「実はお金がなくて病院に行けなかった」打ち明けました

パクソルリさんはムンイを直接病院に連れていくことにしAさんの自宅を訪ねてムンイを病院に連れて行きました
f:id:kankokuneko:20161224172424j:image

〈ムンイのレントゲン写真・数カ所の骨折が見られる〉

パクソルリさんが動物病院で診断された結果は驚くべきものでした

頭の腫れ、両方の顎の骨と肋骨が骨折し、歯は時期がそれぞれ違う多発性骨折に思われました

外部衝撃による肝機能障害、消化器臓器 破裂の疑い、唇は大きく裂けて歯茎は露出しており、栄養失調でほとんど生命が危うい状況でした
f:id:kankokuneko:20161224172537j:image

〈虐待により、唇が裂けてしまったムンイ〉

少なくとも2週間から1ヶ月の間虐待が続いていただろうと疑われる症状でした

パクソルリさんはAさんに電話をして一部始終を聞きました

パクソルリさんが公開した録音記録によると、Aさんは

「最初はただガンと殴ったけど、なん度もトイレを覚えられないので殴る力がどんどん強くなったみたいだ。酒を飲んで帰ったら、また糞をしていたので洗いながら殴った」

と述べながらも、

「そんなに強く殴ったわけではないと思う」

と話しました

Aさんはこの事件がコミュニティを通じて広がり、自分のSNSを通じて

「猫にはすまないと思うし恋しい。 顎の骨がどうして折れたかはわからない。嫌だからといって虐待しなかった」

と立場を明らかにしました

今は非公開になっている状態です

救助者であるパクソルリさんによると、ムンイを診断した動物病院長は

「交通事故にあったぐらいの外部衝撃によるもの」であり

「絶対になにもしないで、このようになることはない」

と所見を明らかにしました

ムンイはすでに顎の骨が開きすぎて一生かたい餌を食べるのは難しく、脳浮腫の障害を持って生きていかなければなりません

 

パクソルリさんはAさんとの通話を録音、動物病院での所見、自白内容、事件の経緯書などをもとに、弁護士を通じて告発を進めており、早ければ来月頃に告訴状を送る予定です

現在、Aさんに対する処罰をもとめる書名が行われています

23日午後2時40分原作、2万5627人が署名しました
f:id:kankokuneko:20161224172856j:image

〈引き取られる前のムンイ〉

         -----

以上です

引き取られる前のムンイは茶トラ猫のなんてかわいらしい猫でしょう😩

トイレを覚えないというだけで、ここまで虐待するなんて!

😡(*`ω´*)

トイレを覚えられず、トイレ以外の場所でするということは、きっとかなりのストレスを受けていたと思われます

兄弟のモンイも虐待で生命を落としたと思われるので、その状況を見ていたムンイは、どれだけ恐怖の中で震えながら過ごしていたかと思うと、いたたまれなくなってしまいます

里親に出す前に、もう少し踏み込んだ調査を行い、初心者に最初から2匹も任せるべきではありませんでした

そしてモンイが生命を落としたとき、直接訪問して確認するべきでした😞💨

そうしていたのなら、2匹の猫に対する虐待は止められたのではないかと思うと、非常に残念でなりません

私も里親に出した子猫の飼い主からの連絡が途絶えてしまった経験があるのでとくに思ってしまいます

かえって、救助されたことにより、2匹の猫は野良猫として生きていくよりも、もっと最悪な運命をたどることになってしまいました

Aさんに対する厳罰な処罰と何よりもムンイを心から大切に思ってくれる飼い主と出逢えますように、心から心から願っています

読んで下さってありがとうございました🙇�興味のある方はこちらもどうぞ

               ▽

にほんブログ村 元野良猫・元保護猫

💖にほんブログ村 猫ブログ

にほんブログ村 韓国情報

人気ブログランキングはこちらです(・ω<)-☆

👇👇ポチッとして💓👇👇


にほんブログ村


にほんブログ村