読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

韓国ニャンズの夢

韓国のこと、猫のこと、猫好き主婦の気ままな日常

韓国「品薄で食べたくても買えなかった爆発的人気菓子・ハニーバターポテトチップス」の没落

こんにちは

今日は昨年韓国で社会現象とまでなったお菓子の大ヒット商品

「ハニーバターチップ」

の現在を紹介しようと思います😊

f:id:kankokuneko:20161109131856j:image

知っている人も多いかと思いますがこのヘテ製菓が発売したハニーバターチップは爆発的に売れまくり品薄状態となり食べたくても買えないぐらい凄い人気でした(私もその中のひとり😅)

1人が大量に買い占めるため売り切れ続出!

f:id:kankokuneko:20161109181508j:image

やっと手にいれた芸能人がSNSなどにアップして自慢したりもしていました

f:id:kankokuneko:20161109131928j:image
f:id:kankokuneko:20161109131941j:image
f:id:kankokuneko:20161109131949j:image
それでも手に入らない人が続出!

そんな中ハニーバターチップは日本の「幸せバター」が元祖だと噂が広がり日本に行った芸能人などが日本で幸せバターを買い始めました!

ฅ(º ロ º ฅ)oh〜

f:id:kankokuneko:20161109143543j:image

日本のアマゾンで買う人まで現れ日本では200円程度で売られているのですが直発送で7000ウォンと2.3倍で売られていました

私はお店で買いましたが5000ウォンでした~。゚(´つω•`。)゚。

(現在は韓国でも2000ウォンぐらいで買えます!)

このヘテ製菓ですが2011年から日本のカルビーとヘテ製菓が設立した合資会社『ヘテ・カルビー』です

ハニーバターチップは幸せバターのパクリではないかと疑われましたが、ヘテ製菓の開発チームは『世界中の100種類以上に及ぶポテトチップスを試食し韓国人が好きなコチュジャンからヒントを得て塩辛いながらも甘くて香ばしい味をだすことに全ての力量を発揮した』

パクリではないことを説明しました

食べた人はおわかりだと思いますがハニーバターチップははちみつとバターを加味し、甘味が強く日本の幸せバターとは違う味です

(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

ブログなどにはハニーバターチップと幸せバターをし比較した感想などが載せられさらに話題となりました

買えなかったら手作りしようと普通のポテトチップスからはちみつをからめたレシピまで登場しました🐝🍯

ぇ━(*´・д・)━!!
f:id:kankokuneko:20161109182330j:image

なんだかなんでもかんでもハニーバター味が出てきてチキンのCMにも「ハニーバターチキン」なんて新メニューが登場しました🐝🍯🍗

韓国人って、けっこうみんなと同じものを持ちたがる傾向があるんですよね~😅(日本人もそうかなぁ?)

 

 そして…

これほどまでに人気のあったハニーバターチップですが

最近はパタッと音沙汰がありません

(。・_・?)ハテ?
f:id:kankokuneko:20161109181729j:image

こんな記事まで出ました

品薄状態となり社会現象にまでなったヘテ製菓のハニーバターチップが工場増設後に販売量が目標の半分にも及ばず苦労している

いつの間にか姿を消した”ここ麺”や”果物焼酎”などと同じような二の舞を踏んでいるが全て生産工場を増やした後、販売量が下り坂となり「増設の呪い」とまで言われている

2014年8月に発売したヘテ製菓のハニーバターチップは一時生産量が販売量に追いつかずオンライン上で本来の価格の何倍、何十倍まで跳ね上がった価格で取り引きされるなどまさに生産品薄で買いたくても買えないお菓子だった

ハニーバターチップの流行と共に食品業界にはハニーバター味が新しく思い浮かぶほどだった

 ヘテ製菓は江原道にハニーバターチップの第二工場の増大と2倍に増えた売り上げに自信を持っている

ヘテ側は相変わらず品薄状態だがフル可動になればハニーバターチップの供給量は一日一万5000箱~三万箱、月の生産量も75億~150億と2倍になると説明した

さらに工場増設で一気に売り上げが2000億になり 超大型ブランドに踊り出すだろうと薔薇色の展望を出した

しかしハニーバターチップの最近の売り上げは消費者価格基準で80億程度だ

工場増設前の月間売り上げ額75億比10%も増えていない数値だ

年間売上も当初期待した全額の半分である年間千億にもおよばない見通しだ

もっとも多く売れていた昨年六月と比較してハニーバターチップの売り上げは40%以下も落ちた

現在の水準の需要が続くと来年度ハニーバターチップの売り上げは960億にとどまる見通しだ

現在ヘテ製菓はハニーバターチップの増産目的で建てた第二工場でほかのジャガイモスナック製品も生産する予定だ

ヘテ製菓はハニーバターチップはそれでも着実に売れている。今年の予想売り上げ1400億に及ばなくても千億は達成できるだろうと説明した

 

以上が記事の内容です

なんだか売り上げは落ちてますが自信満々です

大丈夫~~ (´_`。)??

まぁハニーバターチップ製品だけを販売しているわけでもないしまたヒットするお菓子を開発すればいいのですから…

私のハニーバターチップを食べた感想ははちみつとバター味が強くて当然おいしいのですが(3回は食べたかな?)くせになる味ではないかなぁ…っというところでしょうか( ̄▽ ̄;)ハハ……

すみません!(あくまでも個人的な感想です)

そして今韓国のお菓子は全体的に人気が落ちて輸入菓子の人気が高まっています

その原因はいろいろありますが(価格、量など)詳しくはまたブログに書こうと思いますので期待していてくださいネ(^_-)-☆

読んで下さってありがとうございました<m(__)m>

興味のある方はこちらもどうぞ

               ▽

にほんブログ村 元野良猫・元保護猫

💖にほんブログ村 猫ブログ

にほんブログ村 韓国情報

人気ブログランキングはこちらです(・ω<)-☆

👇👇ポチッとして💓👇👇


にほんブログ村


にほんブログ村