読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

韓国ニャンズの夢

韓国のこと、猫のこと、猫好き主婦の気ままな日常

韓国日本で活躍する音楽家「梁邦彦」

こんにちは

今日は音楽家の梁邦彦さんを紹介しようと思います

知っている人は知っていると思いますが彼は80年代中盤から約10年間、浜田省吾のバックバンドとして活躍し1996年にソロデビュー。その後ピアニスト・作曲家・音楽プロデューサーとして韓国と日本を行き来し多彩な音楽活動を続けています

f:id:kankokuneko:20161101161332j:image

 梁邦彦(韓国名:양방언〈ヤンバンオン〉)

父は韓国済州島の生まれ、母は北韓新義州生まれの在日2世

1960年1月1日東京生まれ

国籍:韓国

血液型O型

日本医科大学卒業後、麻酔医として大学病院に勤務するも一年で放棄。その後本格的な音楽活動を始める

映画CMドキュメンタリーミュージカルアニメーションオンラインゲームなどの多数リリースしている

2002年: 釜山アジア大会メインテーマ曲『frontier』

2005年:『ECHOES』がサムスンのイメージソングとしてオンエアー

2013年: 朴槿恵大統領就任式:祝賀公演「アリランファンタジー」作曲、演奏

2014年:ソチオリンピック閉会式音楽監督

2018年:平昌オリンピックPRセレモニー音楽監督2013年以降~:毎年夏、韓国済州島で行われる音楽フェス,jejuミュージックフェステバルの音楽監督

ほか、多数の作品があります

 2018年冬 の韓国平昌オリンピックの音楽監督に就任決定したということは嬉しいことですね~(・∀・)

音楽を聞いて見るとCMなどで聞いたことがある曲もありました

動画で見てみましょう 

youtu.be 

2002年: 釜山アジア大会メインテーマ曲『frontier』

私のお気に入りの曲です❤︎⃛

釜山アジア大会の時は毎日のようにテレビから流れていました

選手達の躍動感、力強さ、勇気まで感じさせられます!

(〃>ω<〃)ぅわぁ

  

youtu.be

 「Jejuの王子」

お父さんが済州島出身ということもあるのでしょうか。梁邦彦さんの曲は美しい済州島の自然によく似合っています👍✨(済州島で毎年行われるフェスティバルの監督もされてますし)

 

日本に在住し軽井沢のスタジオで作曲&作業をしながら頻繁に韓国に行かれているそうです

12月にはソロ活動20周年記念を記念した公演を韓国と日本で控えている梁邦彦さん。(韓国では11月~)

12月初旬に20周年記念ベスト盤をもリリース予定です

先日ニュースでも紹介されていました😊
f:id:kankokuneko:20161101162115j:image
f:id:kankokuneko:20161101162139j:image
現在も「2016エボルーション  」コンサート が続いているのでその様子を紹介しています

f:id:kankokuneko:20161101163153j:image

「2016エボルーション」のポスターです

f:id:kankokuneko:20161101163430j:image

「20周年記念コンサート」のポスターです

 

実は私も梁邦彦さんのことは最近知りました😅💦

オリンピックの音楽監督をされているくらいの  素晴らしい音楽家なのに知らなかったなんて恥ずかしいです

(*ノД`*)タハッ!
f:id:kankokuneko:20161103100450j:image

韓国日本を行き来している梁邦彦さんが両国についての好きなところは

韓国「お客さんの反応が熱い、物事のスピード感、食事が美味しい」

日本「お客さんの反応が温かい、物事の精巧さ細やかさ、食事が美味しい」

だそうです

私もとても同感しますね~

(((uдu*)ウンウン

インタビューでも答えておられましたが

固定観念にとらわれず、いろんな人、いろんな事と音楽で繋がっているといいことあるんじゃない?的なNo Boundary感……」と。

梁邦彦さんは国籍、観念に関係なく音楽で自由に繋がっている人なんだなァと感じさせられます

国籍に関係なく世界をまたにかけてこれからも頑張った下さい(๑•̀ •́)و✧

応援しています😊

読んで下さってありがとうございました<m(__)m>

興味のある方はこちらもどうぞ

               ▽

にほんブログ村 元野良猫・元保護猫

💖にほんブログ村 猫ブログ

にほんブログ村 韓国情報

人気ブログランキングはこちらです(・ω<)-☆

👇👇ポチッとして💓👇👇


にほんブログ村


にほんブログ村